FC2ブログ

Master's weblog

会社で起こった出来事やお得な情報を載せていきたいと思います。

アグリ事業部 ーNo.5-

みなさん、こんにちわ。
アグリ事業部です!
暑い日が続いておりますが、熱中症にならないよう水分補給をわすれずに!

さてさて、今回は「使わない時の保存方法」についてお話します

ガソリンは長期間置いておくと劣化してしまいます。そしてエンジン不調になんてことも。
(前回、写真があったと思いますが最終的にキャブレターの中はあんな感じに)
なので・・・まず、燃料コックを閉めます!!
ブログ4

次に、キャブレターのカップ(お椀の形の場所)についているネジ(つまみになってる場合もありますが)を緩めてカップに溜まっている燃料を全部出します!
2012081817480001.jpg

これでキャブレターの方はきれいなまま保存できますよ(^^)

燃料タンクに余ってしまっている燃料・・・
一番いいのは使い切ってカラにしておくのがベストなのですが、余ってしまいますよね・・・
そんな時、普通のガソリンであれば燃料添加剤などを入れたりするのも一つの手かもしれませんね。

2サイクル燃料は日を置くとどうしても悪くなってしうので、残念ですが・・・捨てたほうがいいです(^^;

この保存方法、みなさん是非実践してみてください!

それではまた次回お会いしましょう!!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する