FC2ブログ

Master's weblog

会社で起こった出来事やお得な情報を載せていきたいと思います。

「阪神巨人場外乱闘戦」トークバトル

6月6日(土)、7日(日)に三条パール金属スタジアム(三条市民球場)で三条野球まつりが開催されます。
今年は阪神タイガースVS北海道日本ハムファイターズの対戦になります。
先日、5月26日(火)にそのプレイベントとして、「阪神巨人場外乱闘戦」 田淵幸一氏VS松本匡史氏 トークバトルを行いました。

19時から越前屋ホテルさんで行われたこのトークバトルは、阪神巨人線のウラ話など、ファンの知らない面白いお話を聞くことができ、とても素敵な90分になりました。
フリーアナウンサーの松井弘恵さんを司会に、田淵さん松本さんは、今活躍している選手のこと、入団前のスカウトのこと、実は違反投法していた(田淵さん談。)という星野仙一さんのことなど、たくさんのお話をして下さいました。
三条出身のプロ野球選手である馬場さん(ジャイアント馬場さん)と静岡県の草薙球場で対戦したエピソードも聞けましたよ。

トーク以外にもネパール大地震チャリティオークション(田淵さん松本さんのサイン入りグッズです!)や、抽選会、サイン会などもあり、盛りだくさんでした。

ちなみにチャリティオークションは6月6日(土)、7日(日)にも行う予定で、今回の売上げは野球まつりでのオークション売上金とともに赤十字に寄付いたします。

当日の様子をケンオードットコムさんが動画UPして下さいました。 →こちら



田淵さんと松本さんには翌日の27日(昨日ですね)の朝、ファーム交流試合招待券「子ども夢チケット」を三条市へ進呈する際にもご出席頂きました。ありがとうございました。

新聞記事について書く

「新聞記事について書く」ということで、先週の「社員研修」から引き続き気になる記事を見つけたら、随時書いていくことにしました。

今回は、日本食糧新聞の記事について書きます。
聞きなれない新聞だと思います。私は、初めて読みました。
9月に行われた、「食の大商談会」へ出展したことがきっかけで、私のもとへ送られてきました。
せっかくなので、目を通してみた。

目にとまったのは、昆布茶市場についての記事でした。
昆布茶結構好きなので・・・でも、最近は飲む機会がめっきり減ったなぁ~

記事によると、昆布茶市場は、ただ今過渡期を迎えている。
全体の市場規模は、ここ数年50億円で安定しているが、
その内訳は、飲用需要の低迷を料理用途がカバーする形とのこと

飲用低迷の理由は、主に競合粉末商品の台頭
料理用途の拡大は、世界的な「UMAMI」ブームとある。

なんとなく競合粉末商品の台頭というのは、想像がつくが
「UMAMI」ブームは初めて聞いたφ(..)

「UMAMI」は世界的な日本食ブームを背景とした言葉らしい

昆布はグルタミン酸という世界最古のうまみ成分を含んでおり、重宝されているようだ

今後はさらに、東京五輪開催を背景にして、このうまみ成分を活かした、外国人向け料理レシピ開発や日本食レベル向上のため消費が高まると書いてある。

東京オリンピック開催が昆布茶の消費に関係しているとは(>_<)
以上昆布茶市場についてでした。




ついに…!

お久しぶりです。
前回の記事から3か月経ってしまいました(^_^;)


さて、3月から栽培している「ペットマト」 なんと実がつきました!
5月に記事を書いた直後、ボトルが倒れ、茎が折れる?というアクシデントがありましたが、
なんとか復活しました! 良かった~(*^_^*)

ご覧ください!
DSC05400.jpg
茎が曲がって痛々しい感じですが、ちゃんと実がつきました!

そして初収穫~
お世話係のHさんに食べてもらいました!
DSC05402.jpg

「昔ながらのトマトの味がする」と言っていましたよ~。
無事に収穫でき、ブログで報告することが出来て良かったです!

「ペットマトシリーズ」 ★プチトマト ★スイートバジル 各500円にて販売中です(^^)/

ペットマトその後・・・

先日ご紹介したペットマト
1か月でかなり成長しました

DSC05306.jpg
3月4日
  ↓
DSC05320_20130412172306.jpg
4月12日

これから気温も上がり、グングン成長する気がします(*^_^*)

4月から指定管理する施設が1つ増えました。

三條機械スタジアム、悠久山野球場には敵わないかもしれませんが、地元に愛される野球場としてすたーとします!

野球場運営管理と言えば『丸富』になってきましたね♪


白根野球場オープニングセレモニー
IMGP1828_convert_20130404184649.jpg
白根野球場ホームページ
http://shirone-baseball.com/