Master's weblog

会社で起こった出来事やお得な情報を載せていきたいと思います。

一日のなかで天気の移り変わりがすごい。

午前中はすごく綺麗な青空が広がり、とても春らしい天気だったはずが、午後から雷雨。
すごいですね。
下の写真は4時前に撮影したものです。空がかなり暗いです。
暗い空

これだけ移り変わりが激しいのも、春らしいといえば春らしいと言えるのでしょうか。

ちなみにこの記事を打ち込んでいるうちに、空は明るくなってきていました。
暗い空-その後

チューリップ、楽しみです。

いくつ出ているかな~と確認したら、全部芽が出てました!
あとは開花してくれるかどうかだけが問題です。
冬の間ずっと水も切らしていないし低温にもしっかり晒されていたので大丈夫なはず!
無事開花するかしら!?
DSCF6413.jpg
予想以上にパンジーがもさもさ育っています。
3株で充分だなんて、すごい品種です。

天気予報が当たってしまいました。

3月なのに、ゆきだー!
不意の雪

午前中にはまったく積もってもいなかったはずなのに、ふと気がついたら5センチ以上も!

芽吹きの季節がまもなくです。

バラの新芽が大きくなってきました。
バラ 新芽


まだ写真には撮ってませんが、黄色いパンジーと一緒に植えたプランターのチューリップが芽をだしていましたよ。

無事に出てきてくれて、よかった~。

荒れますねぇ。

午前中は建物内より外のほうがあったかくていいなぁ~などと考えていたのに、昼過ぎからすごい風。
すごいですね。
もしやこれが「春一番」なのかしら!?と調べてみたところ…。

立春から春分までの間に最初に吹く強い南寄りの風のこと。
通常は日本海で低気圧が発達することによって生じる風であるため,海難事故,融雪洪水,なだれ,日本海側の地方ではフェーン現象で大火などを引き起こすことがある。


とありました。
時期的にはあってますね。
もしかして午前中のうっすら暖かく屋外のほうが気温が高かったのはフェーン現象でしょうか?
風の吹いてきていた方角は違った気がするけれど。

今日の風は「春一番」で合ってますか?違いますかね。

FC2Ad